埼玉県内で隣の市へ引っ越しました

3年前、埼玉県の中で隣の市へ引っ越しました。 距離は10km程なので1日で荷物の積み込みも下ろすのも終りました。

引っ越しと言えば、まず一番に始めるのが「不用品の始末」。これが引っ越しで一番大切なことかもしれません。言い換えれば、引っ越しは断捨離の絶好の機会です。 でも、これが結構大変でした。https://www.hikkosikun.com/

引っ越しが決まってから引っ越しまでに2か月無かったことも原因ですが、要らない物って結構出ます。その中で粗大ゴミや燃えないゴミの場合が厄介なんです。埼玉県のゴミで出せればそれが一番良いのですが、それが無理なら自分で市のゴミ収集場へ運搬しなくてはなりません。

それも、自分の家の車に乗れば良いのですが、乗らない場合はどこかで小型トラックを借りなくてはなりません。ところが、埼玉県のゴミ収集場は土日は休みです。こちらは平日は仕事があるので、休みを取ってゴミを捨てに行かないといけないんです。

我が家の場合はラッキーなことに、エアコンの処分を1台処分したのですが、それを取りに来た業者の人が他の不用品も引き取ろうかと言ってくれたのです。

相場もわかりませんでしたが、1万円で何でも持って行ってくれることで話が付きました。この業者は埼玉県に会社がありますが、東京の方へも行っているので結構忙しく、全部持って行くのに3日位掛かりました。でも、自分で捨てに行く必要がなくなったのでとても助かりました。

不用品処分で困った時は引っ越し業者に相談するのもよいかもしれません。埼玉でなくても、どこでも紹介してくれると思います。

同時に使わないものから段ボールに詰めて行きます。最後が台所用品で、当日の朝ご飯が終わってから詰めます。引っ越し業者が荷物を8割方積んだところで、私と子供の一人が先に新居へ向かい鍵を開けました。

引っ越し業者の手順も良く、朝9時前から始め、夕方5時前には引っ越しは無事に済みました。